【ニュース・ケニア】大学教育委員会、3校の大学の閉鎖を承認

 
ケニアの大学教育委員会(The Commission for University Education:CUE)は、私立大学1校の閉鎖を勧告した。また、別の2校については1年間で再編することが求められた。
 
CUEは、教育長官代理のフレッド・マティアンギ(Fred Matiang’i)氏に提出した報告書で、東アフリカ・プレスビテリアン大学(Presbyterian University of East Africa)に付与されていた暫定権限を取り消すことを勧告した。
 
また、ケニア・メソジスト大学(Kenya Methodist University:KeMU)と東アフリカ・カトリック大学(Catholic University of Eastern Africa:CUEA)については、法務会計監査の実施を要求した。さらに、ケニア・メソジスト大学と東アフリカ・カトリック大学については業務を再編して財政基盤を健全化し、それに失敗した場合は設置認可を無効化することを提案した。
 
2018年1月25日
 
Daily Nation:CUE approves closure of three varsities
 

地域 中東・アフリカ
ケニア、その他の国・地域
取組レベル 政府レベルでの取組
その他 その他
レポート 海外センター