【ニュース・ケニア】アメリカ国際大学のITクラブ団体、イノベーションを起こすためにトレーニングを提供

 
アメリカ国際大学(United States International University-Africa)のIT系クラブ団体が、2018年5月19日から毎週土曜日にプログラミング・クラスを実施している。このクラスの参加者は、1991年にグイド・ヴァンロッサム(Guido van Rossum)によって開発されたプログラミング言語のひとつであるPythonについて学んでいる。
 
このクラブ団体は、6月8日には同大学のインキュベーション・イノベーションセンターでハードウェア・ワークショップを開催した。このワークショップに参加した10人の学生は、Raspberry PiとArduinoの基礎を学んだ。同団体は、ワークショップやクラスに参加した学生がこれらのハードウェア技術を革新的な取り組みに活用することを願っているという。
 
2018年6月26日
 
Kenyayote:Best websites to learn coding or programming in Kenya (beginners courses)
 

地域 中東・アフリカ
ケニア
取組レベル 大学等研究機関レベルでの取組
その他 その他
レポート 海外センター