【海外センターレポート・ブラジル】教育省による32の大学の認可取消について

2017年4月26日、教育省(MEC)は官報*で、32の大学の認可取消を発表しました。認可が取り消された大学は、この決定を下したMEC諮問機関である国家教育審議会(CNE)に対し、30日以内に異議申立てをすることができます。

 

認可取消処分を受けた大学を経営する団体は、在籍する学部生・院生や卒業生に対して、他大学へ転学手続き、成績証明書や修了証明書、卒業証書等の書類発行の業務を維持する義務があります。

 

また、これらの大学は15日以内に、所在する地域の発行部数の多い新聞(少なくとも2紙)上で、MECによるこの認可取消の決定について、問い合わせ連絡先、書類発行等の対応窓口の住所と合わせて公表する必要があります。

 

以下に、MECが認可を取り消した大学を列記します。

 

Instituto de Ensino Superior de Alphaville(Alphaville高等教育院)
Faculdade Tamoios(Tamoios大学)
Faculdade de Ciências Humanas São Paulo(サンパウロ人文科学大学)
Faculdade de Ensino Unificado de Belo Horizonte(ベロ・オリゾンテ統一教育大学)
Escola Superior de Administração, Marketing e Comunicação de Goiânia(ゴイアニア経営マーケティング教育高等学校)
Faculdade São Paulo de Santos(サントス・サンパウロ大学)
Instituto Superior de Educação de Duque de Caxias(ドゥキ・デ・カシアス高等教育院)
Faculdade Mafrense de Turismo e Ciências Humanas de Teresina(テレジナ観光・人文科学マフレンセ大学)
Faculdade do Centro-Oeste(中西部大学)
Faculdade Bandeirantes de Ciências Exatas e Humanas(バンデイランテス人文科学大学)
Faculdade Paulista(パウリスタ大学)
Instituto Matão de Ensino Superior(マタォン高等教育院)
Instituto de Ensino Superior do Nordeste(北東部高等教育院)
Faculdade Tancredo Neves(タンクレード・ネーヴェス大学)
Faculdades Integradas Tibiriçá(ティビリサー統合大学)
Instituto de Filosofia e de Teologia Paulo VI(パウロ6世哲学神学院)
Faculdade Madeira Mamoré(マデイラ・マルモレ大学)
Instituto Superior de Educação do Alto São Francisco(アウト・サンフランシスコ高等教育院)
Faculdade do Descobrimento(発見大学)
Faculdade Salesiana de Pindamonhangaba(ピンダモニャンガーバ・サレジアナ大学)
Faculdade CBES(CBES大学)
Faculdade da Cidade de São Gonçalo(サンゴンサーロ大学)
Faculdade de Cascavel(カスカヴェル大学)
Faculdade de Administração e Marketing de Brasília(ブラジリア経営マーケティング大学)
Faculdade Nacional do Norte do Paraná(パラナ北部国家大学)
Faculdade de Ciências Administrativas(経営学大学)
Instituto de Educação Superior de Barueri(バルエリ高等教育院)
Instituto Superior de Educação Balão Vermelho(バラォン・ヴェルメーリョ高等教育院)
Instituto Superior de Educação de Ibiúna(イビウーナ高等教育院)
Instituto Superior de Teologia e Pastoral de Bonfim(ボンフィン・デ・パストラル神学・牧師高等教育機関)
Faculdade de Comunicação Social Santa Efigênia(サンタ・エフィジェニア・ソーシャルコミュニケーション大学)
Faculdade Vizcaya(ヴィズカヤ大学)

 

認可取消の理由とその影響について
教育省が上記大学の認可を取り消した理由としては、大学が提供するサービスにおける学術的なレベルの低さ、運営団体の財政状況の悪化、問題解決のための計画性の無さ、高等教育の提供の著しい劣化などが挙げられます。これら大学の認可取消は、その所在地からすると、ブラジルにおける高等教育をめぐる状況全体にはさほど影響を与えないことが想像されます。しかしそれら大学の所在地域においては、地域の若者への高等教育や人材養成、雇用創出、大学施設に関連するサービス等が受ける影響は大きいものと思われます。

 

* 2017年4月26日付官報は以下より閲覧可能。
Diário Oficial da União

地域 中南米
ブラジル
取組レベル 政府レベルでの取組
行政機関、組織の運営 政策・経営・行動計画・評価
大学・研究機関の基本的役割 教育、質の保証
レポート 海外センター