【ニュース・イギリス】高等教育機関299校が教育評価制度試行2年目に参画

2017年1月27日、イングランド高等教育財政会議(HEFCE:Higher Education Funding Council for England)は教育評価制度(TEF:Teaching Excellence Framework)試行2年目の参画状況を発表した。2017年1月26日が申請締切で、大学、カレッジ、その他の高等教育提供機関、合計299校が参画する。

 

TEF評価委員会の委員長であり、Sheffield Hallma University の学長であるChris Husbands教授は“TEFは高等教育における教育の質や学生の成果に焦点を当てるよい機会である。多くの機関が参画を決めたことを嬉しく思う。評価委員長として、英国の各機関からの申請書を見るのを楽しみにしている。評価委員会は教育に関する専門知識を活かし、英国の高等教育が提供している包括的な教育の卓越性を引き出していきたい。”と述べた。

 

各機関から提出された申請書は、教員、学生、様々な分野の専門家、雇用者から成るTEF評価委員会によって評価され、結果は2017年5月末に公表予定である。

 

TEF申請状況一覧

 

Higher Education Funding Council for England:299 universities and colleges take part in Year Two of the Teaching Excellence Framework

 

【メディアの反応】

 

○Times Higher Education(THE)
試行2年目のTEFには、英国の全高等教育機関167校の80%にあたる134機関が参画する。
Jo Johnson大学大臣は、イングランドのほとんどの高等教育機関が参画していることについて“高等教育部門にTEFの構想が浸透してきたことを示しており、評価結果を楽しみにしている。”と述べた。

 

Time Higher Education:About 80% of UK universities sign up for TEF

地域 西欧
イギリス
取組レベル 政府レベルでの取組
行政機関、組織の運営 政策・経営・行動計画・評価
大学・研究機関の基本的役割 教育、質の保証