【ニュース・アメリカ】ACEのブロード会長、10月31日付での退任を発表

米国教育審議会(American Council on Education:ACE)会長のモリー・コルベット・ブロード氏(Molly Corbett Broad)は2017年1月3日、2017年10月31日付でACE会長を退任することを発表した。ブロード氏は、2008年に第12代ACE会長に就任し、1918年のACE創設以来初の女性会長となった。ブロード氏のACE会長在職中の功績には、①一般教育終了検定(GED)試験プログラムの改善、②非伝統的学習者に対する大学学位・資格取得のための柔軟的経路の整備、③多様な学生による教育的効果の再確認、④高等教育リーダーシップ・パイプラインの拡大、⑤有効な指導による学生の成績向上の検証、などが含まれる。また、ブロード氏の下で、ACEは、大学認定、連邦規則、及び、学術界における男女平等を達成するためのリーダーシップキャンペーンなどといった、主要な高等教育政策関連のテーマに取り組んだ。なお、ACEは、ブロード氏の後任選出に向けた取り組みを間もなく開始する予定である。

 

American Council on Education:ACE President Molly Corbett Broad Announces Plans to Leave Post

地域 北米
アメリカ
取組レベル 大学等研究機関レベルでの取組
行政機関、組織の運営 組織・ガバナンス・人事