【ニュース・アメリカ】ACE、学生の成功のためには有効な指導が不可欠と報告

米国教育審議会(American Council on Education:ACE)は2017年1月24日、ACEの委託を受けて米国学習成果評価研究所(National Institute for Learning Outcomes Assessment)ディレクターのナターシャ・ジャンコウスキ氏(Natasha A. Jankowski)が執筆した報告書「関係の内容 ~授業指導と学生の成績~(Unpacking Relationships:Instruction and Student Outcomes)」を発表した。本報告書は、ACEと統一学資援助基金(USA Funds)との協力の一環として高等教育機関を検証し、指導の質と学生の成功との間での関係を調査するために作成されたものである。同報告書は、学生の成功のためには、学生は刺激のある有効な学習環境におかれることが必要で、有効な指導が重要な役割を果たしていると結論付けている。なお、本報告書では、指導と学生の成果との共通部分として、①透明性、②教育的アプローチ、③評価、④自主管理、⑤調整、の5つの領域を検証している。

 

なお、本報告書は、以下よりダウンロード可能。
American Council on Education:UNPACKING RELATIONSHIPS:INSTRUCTION AND STUDENT OUTCOMES[PDF:1.27MB]

 

American Council on Education:ACE Releases Paper Exploring Intersection Between College Instruction and Student Outcomes

地域 北米
アメリカ
取組レベル 政府レベルでの取組
大学・研究機関の基本的役割 教育