【ニュース・アメリカ】教育省、FSAデータ最新情報を掲載し、FSAフィードバックシステムに関する初期報告書を発表

教育省(Department of Education)の連邦学資援助(Federal Student Aid:FSA)室は2016年12月20日、連邦学資援助ポートフォリオに関する実績データを含む最新情報を公開した。最新情報には、学資ローンの現状、返済プラン、及び、滞納の現状に関する連邦政府が管理する報告書と、「教員ローン返済免除(Teacher Loan Forgiveness)」プログラムに関する報告書が含まれる。発表されたデータから読み取れる傾向は以下の通り。

  • 収入に基づく返済プラン(income-driven repayment plan:IDR)への登録者は増加中。
  • 新たな返済不履行及び滞納率は継続して低下。
  • 公職者ローン返済免除プログラム(Public Service Loan Forgiveness Program:PSLF)の利用者数が増加傾向。

また、同日、透明性及び学生・ローン利用者へのサービスに対する教育省のコミットメントを更に反映させるために、教育省はFSAフィードバックシステムに関する初期報告書を発表した。2016年7月に立ち上げられたFSAフィードバックシステムはオンラインポータルで、連邦学資援助利用者による苦情の提出、ポジティブなフィードバックの提供、及び、不審な活動に関する報告などができるようになっている。

 

本報告書は、以下よりダウンロード可能。
Department of Education:Federal Student Aid Feedback System Preliminary Report[PDF:1.08MB]

 

Department of Education:Education Department Posts Quarterly Student Aid Data Updates and Releases Preliminary Report on the Federal Student Aid Feedback System

地域 北米
アメリカ
取組レベル 政府レベルでの取組
行政機関、組織の運営 政策・経営・行動計画・評価
学生の経済的支援 学生向け奨学金