【ニュース・アメリカ】エネルギー省、10番目の「マニュファクチャリングUSA研究所」にAIChEのRAPID研究所を選出

エネルギー省(Department of Energy)エネルギー効率・再生可能エネルギー局(Office of Energy Efficiency and Renewable Energy)のデービッド・フライドマン次官補代理(David Friedman)は2016年12月9日、米国競争力委員会(U.S. Council on Competitiveness)の2016年米国競争力フォーラム(2016 National Competitiveness Forum)において、米国化学エンジニア研究所(American Institute of Chemical Engineers:AIChE)が主導するRAPID(Rapid Advancement in Process Intensification Deployment)研究所が10番目の製造イノベーション研究所「製造USA研究所(Manufacturing USA Institute)」となることを発表した。2030年までに米国のエネルギー生産性を2倍にするための取り組みの一環として、これまでに研究所9施設が「製造USA研究所」として指定されている。RAPID研究所は、国内エネルギー生産とエネルギー効率を促進する技術開発に重点を置き、石油・ガス、紙・パルプや、様々な国内化学製造業などといった業界における製造過程を通して、5年間でエネルギー効率20%向上を目指すことになる。

 

Department of Energy:Energy Department Announces American Institute of Chemical Engineers to Lead New Manufacturing USA Institute

地域 北米
アメリカ
取組レベル 政府レベルでの取組
行政機関、組織の運営 政策・経営・行動計画・評価